学生起業

起業アイデアなんかよりも100倍大事なことがある。大学生で起業した僕が語ります

どうも、keiです。

僕は大学3年生のころに起業し、
初年度からほぼ年収1000万ペースだったのですが…。

そんな経歴もあってか、よく大学生の人から
起業の相談を受けます。

「起業したいけど、良いアイデアなんかないですかね?」
とか

「起業したいんですけど、なんのビジネスやるのオススメですか?」
とか

そういう相談です。

 

で、僕がそういう相談を聞いていて思ったことがあってそれは

僕も起業する前は、
成功するために大事なのは
「起業アイデア」

だと思ってたけど、

実際に起業してみて大事だったのは
「どこで学ぶか?」とかの「学ぶ場所」の方だな。

ということなんです。

実際はその人の目的とかによりけりなんですけど、
ほとんどの人は「学ぶ場所」の方が大事なんです。

今回は、僕が実際に起業して上手くいく過程をたどってきて、
「学ぶ場所を重視で起業すべき理由」と、

「じゃあ、どこで学ぶのが最適なの?」
っていう、

「オススメの学ぶ場所の選び方」

を紹介していきたいと思います。

 

アイデア起業 vs 学ぶ場所起業

正直、僕も昔、自分がまだ何も起業とかしていなかったころは、
起業とかを想像したときに、

「なんかすごいアイデアが思いつけた人だけが起業するんだ」

みたいな、なんかそういう風に思っていました。

 

けど、実際に
僕が今までいろんな起業家の人を見てきて、
いろんな人とご飯を食べにいったりしてわかったことは

「ほとんどの人は、誰かから勉強した既存のアイデアを元に起業している」

ということなんです。

 

料理の例でちょっと想像してみてほしいんですけど、
もし、あなたの女友達がこれから料理の勉強をするとして、

 

もし、あなたの彼女(彼氏)が料理を上達させたいとしたら、
どちらの方法をオススメすべきでしょう?

 

A. 既にこの世に存在する料理を作ってみる。

B. 全く新しい、オリジナルの料理を作る。

 

 

 

 

当然、答えは、「A」ですよね。

Bはやってみるのはおもしろいかもしれないけど、
たぶん、まともなものができないと思います。

起業も、それと同じで、
既に実績のある起業などをのぞけば
「ほとんどの新しいアイデア」は
上手くいかないんです。

実際、新しいアイデアで起業に成功したって人、
有名企業や本当にごく一部の人以外で、
聞いたことないと思うんですよね。

だいたい、世の中で
上手くいく新しいアイデアで生まれるときは

「8割は既存のアイデアで、そこに2割分の変化を加えたもの」

が新しいアイデアっていう法則があります。
(なんていう法則か忘れた。)

新しい創作料理を作る人も、
既存の料理が作れるから、アイデアが思い浮かぶわけです。

 

僕らがビジネスをやるときでもそれは同じで
新しいアイデアなんかを考えるよりも、

まずは
「既に上手くいっている人がいるビジネス」
に参入する方が圧倒的に簡単なのです。

僕の感覚だと、98%くらいの人
「既に上手くいっている真似」から入って、
成功してます。

残りの2%の人は

「上手くいくかなんてどうでもいいから、
とにかく私はコレを実現させたい!」

っていう、やりたいアイデアが先にあって、
それを実現させたい人だけです。

 

成功率で言えば、
「既にあるものをやる」の方が明らかに高いです。

 

で、ここで「既存のビジネスをやろう!」

ということを考えるときに大事になってくるのが
「学び先」なわけです。

学び先を決める前の準備として大事なこと

学び先を決める上では

「準備がめちゃくちゃ大事」です

 

起業アイデアが定まっている人は、
それを成し遂げている人でいいと思うのですが、

僕のように

「自由な人生を送りたい!」「お金持ちになりたい!」

みたいな動機で起業を考える人は、

「既にそういう人生を既に歩んでいる人」を
まず、たくさん探すこと。

から始めた方がいいです。

 

僕の場合もそうだったので、
とにかく

「自分のような状況からでも上手くいった人の事例」

をネットで探しまくりました。

 

僕の場合は、そうすると、
僕の理想であった「自由な人生」を叶えている人たちの多くは

「コンテンツビジネス(情報発信ビジネス)」をやって稼いでいるんだな

ということに気づいたんです。
(※必ずしもこれを読んでいるあなたの時代に
コンテンツビジネスが正しいとは限りませんので、
まずは調べるのです!。)

 

そんな風にまずは

「自分がどんな人生を生きたいか?」からベースに

それを叶えている人を探すことから僕は始めました。

 

他にも実業やら転売やら投資やら、
いろんな選択肢もありましたが、

どれも僕の理想としていた「自由」からは
かけ離れている生活な人の方が多かった印象です。

どこで学ぶか?学ぶ場所の決め手はこれ。

今や、ネット上には学び先が無数に存在します。

1つのことを学ぼうとすると、
何人、何十人もの人が、検索結果に出てくるのです。

 

1つ、絶対に上手く活用した方がいい学び先は

「GoogleとかYouTubeとかの無料のプラットフォーム」

です。

 

僕ももう、これには、死ぬほどお世話になってます。

やばいです。wこれが無料とかw

 

基本、今の時代は必死で探せば
ほとんどの情報が無料で手に入ります。

有料の教材に載っているような内容でも、
だいたい探せば無料でも手に入ります。

ただし、何をどう学べばいいか?とかがわからなかったり、

無料だけだと「本当にそれで合ってるのか?」と自信が持てなかったり、

情報がまとめられていなかったりします。

 

 

なので、

「それだけで成功するか?」と聞かれたら、

不可能ではないけどかなり確率は低いかな。

と言う印象です。

 

実際、

「月に数十万円とかなら
独学で稼げている〜」

と言う人は全然います。めちゃくちゃレアですけど。

マインクラフトで直下堀りしてダイヤモンド引くくらいレア。

 

「有料で学ぶこと」も重要です。

 

有料でも学ぶことが大事な最大の理由は、

多くの人は、無料で学んだ内容だけだと

「自分への当てはめ」や
「軌道修正」ができない 

ということです。

 

いくら勉強して、いくら既存のアイデアを実践するとはいえ、
多少の数%はオリジナリティが入ってくる部分が
なにをどうしても、出てきます。

それを多くの人は

「自分に当てはめて考えること」ができないのです。

たとえば、ブログでアフィリエイトをするにしても
書く記事の内容を

「一言一句、同じように書くわけじゃない」

からです。

 

だから、実際なんとなくやってみて、

「ちゃんと自分は当てはめられているか?」を

誰かからサポートを受けて、確認しなきゃ、
不安で進めなくなってしまうのです。

 

いつまでもネットで情報収拾をやり続けて、
いろんなものを試してみるけど全然儲からない

みたいな人はまさにコレが足りないです。

 

そして、もう1つのポイントは

「軌道修正」をしてもらうことです。

 

やはり独学では、

時折、あらぬ方向にいってしまいます。

 

スポーツや楽器の素人が、見よう見まねで、
ネットでの情報とかだけを頼りに練習したら、

変な癖とかついちゃうんです。

 

それと同じで、

気づかない間に途中で
どこか間違った方向へズレて行っちゃうと思うんです。

 

あらぬ方向にいくと、当然、成功もしません。

だから、ちゃんと合っているか確認すると同時に

「間違っているところはないか?」
「ここからさらにどうしたらいいか?」

とかをちゃんとフィードバックされる環境を用意すべきなのです。

 

有料で学ぶコツは
「フィードバックをもらえる環境」に入ること

 

有料で学ぶ場所を決めていく上での最大のポイントは、

とにかく実際に上手く自分の理想を体現している人から受ける
「フィードバック」を重視することです。

とにかく、修正してくれる環境に飛び込まないと、
話が始まらない。

たとえば、教材だけで学んでも、
実際、それだけで上手くいく人は非常に少ないんです。

「当てはめ」と「軌道修正」ができないから。

 

だから、これから起業をやっていきたいなら誰か1人は

「直接、教えてもらえる人」

をつけた方がいいです。

もちろん、変な人に教わった時点で
GAMEOVERなので、

「誰から学ぶか?」も

ちゃんと気をつける必要がありますが、

既にあなたの理想を体現している人で、

「この人となら、価値観が合いそう〜!」

という人を無料の情報で判断し、
選んでいけば、
ある程度は、間違いないだろうと思います。

 

いくら実績をたくさん出していても、
価値観が全く違って、思っていたのと進む方向性が違ったりすると

いくら教わっても耳に入ってこないので、

「価値観」とか「自分の理想」とかは
ある程度、大事にして決めていった方がいいかと思います。

結論:学ぶ場所は「自分の価値観で選ぶこと」が大事。

世の中にはいろんな価値観の人がいるので、

たとえ、同じ場所で学んでも

ある人は「よかった!!」と評価する人もいれば
ある人は「微妙だった…。」という評価をする人もいます。

 

「実績者多数排出!」

みたいな世の中の評判を真に受けるよりも、

「自分に合っているかどうか?」を考えて判断する

ということの方が僕は大事だと思います。

 

僕も実際、「すごい実績者を排出しまくっている塾」
に入ったこともありますが、

その結果として、
「微妙だったな〜」となった経験があります。

 

だいたい実績者大量に排出してるところは

上手くいっている人だけ写して、
その陰に潜む上手くいっていない人のことは
ひた隠しているので、

まあ、そういう理解で判断した方がいいです。

 

ちなみに、
その塾で喜んでいる人もいましたので
その塾が微妙だったというよりは、

「僕にはふさわしくなかった」

という感じですが!

 

ともかく、誰から学ぶかは、
実績や打ち出されている売り文句で判断するのではなく、

「この人からフィードバックを受けたいな!」

という価値観で判断することが一番うまくいく

というのが僕の見解です。

 

ぜひそんな感じで、学ぶ場所を、決めてみてください!

 

 

ちなみに、僕の方でも

「自由な人生を手に入れるためのメールマガジン」

というのもやってます。

 

怪しいと思ったら入らなくていいし、

メールマガジン中には
有料商品の紹介もありますが、
ほぼ無条件で返金可能な全額返金保証がついていたり、
そもそも、無理して購入する必要はありません。

売り込みにつながるだけの中身の無いメルマガではなく、
普通に学びたい方でも、全然学べていけるメルマガにしてあるので
ぜひ、興味があれば参加してみてください!

たまに僕の方から個人的に無料企画とかも流すので!

自由な人生を目指すためのメールストーリーはこちら!
https://keikei001.com/lplp/neetstory/

 

 


--------------------------



僕が月収100万を稼ぐ秘訣を語る

メールマガジンもやっています。



メールマガジンの方では

ブログやYouTubeでは配信してない内容や

読者さん限定の企画、

僕の人生が変わった情報などを配信しまくっています。



興味のある方は、下記バナーからどうぞ。