※本書は「何もしなくてもお金が手に入るキャンペーン的なやつ」ではありません。
自動化ビジネスを構築していく上での実践知識を語っています。

 

今すぐ「自動化の教科書」を無料ダウンロードする場合はこちら

 

※iCloud.comなどの携帯メールアドレスには届きにくくなっておりますので、
ほかのメールアドレス(gmail、yahooなどが最高)で登録ください

※登録されたメールアドレスあてに教科書の視聴ページをご案内します

 


努力して「自動化ビジネス」を作る方法


 

最近、巷ではAIやロボット、自動運転のように、とにかくあらゆるものを「自動化」する技術が数多く流行しているのですが…。

僕はそんな中で、もっとアナログな方法で「働くこと」を自動化し、月収100万円以上を稼いでいます。

そして、その方法はAIやロボットのように「プログラミングのような専門知識は一切必要ない」ということです。

ある意味、時代と逆行してはいますが、働くことを自動化していく「アナログな自動化ビジネスの仕組み」の作り方を教科書化しました。

「まず、働くことから自動化させたい」という方はぜひ一度無料で教科書を視聴してみてください。

 

今すぐ「僕が21才からはじめた自動化の教科書」を無料ダウンロードする場合はこちら

※iCloud.comなどの携帯メールアドレスには届きにくくなっておりますので、
ほかのメールアドレス(gmail、yahooなどが最高)で登録ください
※登録されたメールアドレスあてに教科書の視聴ページをご案内します

 


無料とか逆になんか怪しくないか?


 

確かに、

「いきなり無料でプレゼントだなんて逆に怪しい。」

そう思われる気持ちはわかります。(笑)

実は僕は、インターネットを活用して独立をしたい人向けにメールやSkypeなどで「オンラインコミュニティ」を運営しています。

それはよくある「怪しい情報商材を売りつけることだけを教える詐欺コミュニティ」ではなくて、

ちゃんと正しい形で相手に価値を届けて、Win-Winの関係を作るビジネスモデルを作っていきましょう!というものです。

僕のコミュニティでは

・ビジネスモデル構築

・WEBライティング

・セールス

の3つのスキルを特に教えているのですが、その中でも特に

「ビジネスモデル構築」の知識は、誰もが絶対に持っておきたい知識です。

今、世の中には詐欺のような副業話や、MLMのようなビジネスモデルがたくさん存在します。

そして、そのほとんどの実態は「詐欺まがい」か、「労働収益」なんです。

自由になるために独立を始める人が多い中、「労働収益」をいつまでも続けていてもらちがあかないんです。(詐欺まがいは論外)

だから、僕は少しでも多くの人に理想的な「自動化のビジネスモデル」の構築方法を知ってほしいのです。

 

もちろん、よくある胡散臭い広告みたいに

「最初から何もせずお金が稼げます。」

なんてことを言うつもりは一切ありません。(そんなん(ヾノ・∀・`)ムリムリ)

 

そんな非現実的なことではなく、

「多少の努力はいとわず勉強してもいいから、コツコツ仕組みを作り上げて1年後には月収数十万円を自動化させたい!」

もしくは、「そんな生活に少しでも興味がある。」という方は

その最初のきっかけとしてぜひ一度無料でこの「自動化の教科書」を視聴してみてください。

 

今すぐ「僕が21才からはじめた自動化の教科書」をダウンロードする

※登録されたメールアドレスあてに教科書の視聴ページをご案内します

※もちろん不正にメールアドレスを利用することもありませんし、変な広告メールを流すこともしませんので、ご安心ください。

 


でも結局、「才能」が必要なんじゃないか?


 

たしかに、突然「自動化」って言葉を聞いても、

「何にもやったことない俺にそんなことができんの?」とか

「まだまだ初心者には難しそう」とか

すごくマイナスのイメージを持ってしまう気持ちもわかります。

僕も最初はそうでした。だからまずは僕は必死で働いて、労働収入で稼ぐことから始めたんです。

 

でも、労働はいくらやっても、ほとんど何も積み重ならないんです、残念ながら。

 

働いても働いても、ずっと働き続ける未来しか見えない状況で
正直、いくらお金を稼いでも、その不安は消えなかったんです。

だから僕は思い切って、
「自動化」というヤバそうな世界(笑)に飛び込みました。

もちろん最初は怪しかったですが、

ちゃんとやればちゃんと結果は出るんだ。ということにどんどん気づいていきました。

 

ビジネスの世界ってどこでもつまり、

「いかに正しい方向に努力するか。」

の世界なんです。結局。

 

才能も1%くらい関係あるのかもしれませんが、あいにく僕には才能がなどありませんでした。

だから僕は、自動化の仕組みを作るためにたくさん努力をしました。

新しく覚えることはたくさんあったし、最初は作業もたくさんしました。

 

でも、正しい知識を身につけてやっていけば自動化の仕組み作りは
案外、難しいことではなかったんです。

しかも、たった1年という短い期間ででもです。

 

なぜ僕がこんなことをできたかというと、すべては僕が

「自由になるための自動化の教え」を
知ったおかげで、できたんです。

 

ただ、僕もここまでくるのには色々苦労したりたくさん寄り道をしてきました。

だから
「自分と同じような無駄な寄り道はしてほしくないなー。」
って思うんです。

この自動化の教科書を作ったのも、そういう思いからです。

僕がどのように自動化して自由な人生を送ることができたのか興味のある方は

今すぐ無料「僕が21才からはじめた自動化の教科書」を受け取って視聴してみてください。

 

今すぐ「僕が21才からはじめた自動化の教科書」をダウンロードする

 

※登録されたメールアドレスあてに教科書の視聴ページをご案内します

※もちろん不正にメールアドレスを利用することもありませんし、変な広告メールを流すこともしませんので、ご安心ください。

 


こんなヘンテコな表紙にした理由


 

おそらくこの表紙を見て、違和感を覚えた人は多いはずです。

だって、全然ビジネス書な感じがしないもん。(笑)

 

実はこれは僕が、

「ふざけながらでも、ビジネスはやっていけるんだ。(笑)」

ってことを伝えたくて、ワザとこんな感じに作ったんです。

なんでそんなことをしたかというと、昔の僕がビジネスという業界に対して

「難しい。」「堅苦しい。」「頭が良い人じゃないとできない。」

とそんなイメージを持っていたからです。

 

実際、大学の授業や図書館なんかでビジネスについて学ぼうと思ったら

「市場」「マーケティング」「3P分析」

なんか難しそうな言葉が当たり前のようにたくさん出てきて、初心者の人からしたら、何を言ってるのか全くわからないと思うんですよ。

そんなことをいきなり言われたら、意味がわからなくて
もはや、挑戦する前に諦めてしまうと思うんです。

 

だから僕は、ビジネスの世界を

「もっとわかりやすくて、楽しいものにしたい!」

と思ってこの表紙を作ったんです。

 

そして、その先にもっともっと

心も、体も、お金も、時間も、すべてにおいて自由な仲間たちを増やしていきたい!

とそういう思いで、僕はこの教科書を作りました。

 

ちなみに、今回の教科書プレゼントは、
自由な「仲間づくり」のためでもあります。


これからは自分だけでなく、

真の意味で自由な人間をもっともっと増やしていきたいんです。

 

たとえば、僕と同じようにゲームやバンドに没頭してもいいし、

ドラクエとかのRPGの旅人のように世界中を飛び回ってもいい。

逆に、仕事人間になってもいいし、

愛する女性のために全力を尽くしてもいいんです。

 

もしこの教科書がきっかけで、自動化の仕組みを作っていくことができたら

お金は儲かるし、時間的にも自由になるし、やってることは楽しいし、

もう良いことしかないはずです(笑)

 

しかも実は起業の世界って、楽しく学んでいけば、意外とやってるだけで楽しい、

めちゃくちゃワクワクする世界です。

そんな世界だということをみんな絶対知らないだろうと思って、
僕はそんな世界をもっと多くの人に知ってもらいたくて、

「そんな最初の入り口を作れればいいな。」という想いで、

この「自動化の教科書」を作りました。

 

もし、あなたが今までに「すべてにおいて自由な人生を謳歌してみたい」と一度でも思ったことがあるなら、

無料なのでぜひこの「僕が21才からはじめた自動化の教科書」を受け取って視聴してみてください。

今すぐ「僕が21才からはじめた自動化の教科書」をダウンロードする

※登録されたメールアドレスあてに教科書の視聴ページをご案内します

 

PS.

この本を通して、少しでもあなたの人生が、楽しく愉快な方向に進んでいくことを
心からお祈りしています。

では、続きは「教科書」の中でお会いしましょう!

ありがとうございました

ここまで読んでいただき、感謝です。

 

keiでした!